leo-dental-c’s diary

いつまでも美しい白い歯で笑える、しあわせ。 レオ歯科クリニックは、新潟市西区・坂井東地区のみなさまの、 笑顔と健康をお守りしたいと願っています。

歯科衛生士🦷🪥

こんにちは!

今日で11月も終わりですね🍁

あと1ヶ月で今年が終わるなんて、信じられないですね、、😱

 

先日患者様からこんなことを聞かれました。

 

「衛生士さんって女性の方ばかりのイメージですが男性もいるんですか?」と。

 

たしかに女性のイメージが強い仕事でありますし、私自身男性の歯科衛生士はみたことがありせん。

周りのスタッフも歯科衛生士学校時代含め、男性の歯科衛生士はみたことがないとのことでした。

 

 

結論からお話すると、男性の歯科衛生士も存在します。ただしとーっても少数なのです🥲

 

日本で初めて男性の歯科衛生士が登場したのが、2012年。その後徐々に増えてきて、厚生労働省が2016年に調査した結果によると、全国で歯科衛生士として働いている女性およそ123,000人に対し、男性歯科衛生士は77🪥

男女比で算出すると、99%が女性となります。

 

「歯科衛生士が女性でなければいけない」という決まりはもちろん無く、これは1948年に歯科衛生士法が出来たときから変わりありません。

しかし、法改正の際に「歯科衛生士=女性」であるような記述が加えられたり、女性のみ入学を認める歯科衛生士学校が多かったといった背景があります。

現在の歯科衛生士法は、男性歯科衛生士のことも想定した記述となっていますし、学校への入学も可能です👌✨

 

ちなみに、アメリカといった海外では歯科衛生士=女性というイメージは無く、男女関係なく活躍出来る職種だそうです☺️

 

以前は女性の仕事と言うイメージが強かった、看護師さんや保育士さんも、現在ではたくさんの男性の方が活躍されています。

いつか歯科衛生士も男性の方が増え、性別関係なく活躍できる仕事になるのかな、、と思います🥰

             〈スタッフより〉

悲願達成!

こんにちは。

院長の田澤です。

秋も深まり、あと1週間少しで12月ですね。

院内はもうすっかりクリスマスムードになっています。

 

さて、先月小学校の運動会を観に行きました。

実は子供の運動会へ行くのは初めてで、今回は当日歯科医師会の会合のため休診となっていたのでその前に顔を出すことができました。

初めて父親が観に来るということで、子供達は少し緊張していたようです(笑)。

特に、小4の息子は徒競走で1位になることを目標にずっと頑張って練習をしてきたので数日前から落ち着かない様子でした。

遡ること3年前、小1の運動会で徒競走は6人中6位でした。

私も足が遅い方だったので、徒競走は本当に憂鬱でリレーの選手になる友達をとても羨ましく思っていました。足が速いことは、スポーツではとても有利ですよね。もう少し足が速かったらもっとスポーツで活躍できたかもしれないと今でも思うことがあります。

「それじゃあ、頑張って1位を目指そうか!」と息子と決心をして小1の運動会後から練習を始めました。「子供の足が速くなる本」というものを買って参考にしながら私がメニューを作り、毎日お風呂上りに息子はそれをやり続けました。

そして、1年後の2年生では5位でした。順位は1つだけ上がりましたが、手応えを感じていただけに結果を出せず親子で悔し泣きをしました。スタートでのミスが敗因だったと思います。

練習を始めて2年後の3年生では、3位。やっともう少しのところまできました。今度はスタートは良かったのですが、後半失速してしまい課題が見つかりました。

 

そして今年は、ついに1位になりました!

自分の走りが良くても相手がいる競技なのでなかなか結果を出すのは難しいですが、運も味方してくれたのだと思います。

途中で帽子が脱げそうになり、最後は手で帽子を脱ぎ捨てて必死に走っている姿に胸が熱くなりました。

ゴールした息子は大喜びするかと思ったら、なんだか恥ずかしそうにしていました。

3年間よく頑張ったと思います。

悲願を達成し、今後はリレーの選手を目指して頑張るそうです(笑)。

 

徒競走だけでなく、応援合戦やリレーも盛り上がっていました。

特に両チームの応援団長は、気合が入っていてとても格好良かったです。

勝ってもお金やモノがもらえる訳ではないのに、純粋に勝利を目指して一生懸命頑張っている子供達の姿はとても美しいですね。

私にとって何十年ぶりかの運動会は、とても素晴らしく感動的な1日となりました。

 

最後に、先月お亡くなりになりましたアントニオ猪木さんの言葉を頑張っている子供達に送ります。

 

「元気があれば何でもできる!」

「迷わず行けよ 行けば分かるさ」

 

 

 

                              < 院長 >

 

 

 

 

 

 

 

 

トラブルで歯が抜けてしまったら…

冬に近づき上着を着ないないと寒い季節になってきましたね💦みなさま体調にお気をつけ下さい😌

 

さて、子供の歯は歯を支えている骨が柔らかい状態の為ぶつけて強い衝撃がかかると歯が抜け落ちてしまうことがありますよね😭

ボールにぶつかったり転んでしまったり…

そんなトラブルがおきた際は抜け落ちた歯を探し、できるだけ早く医院にご連絡ください📞

折れた歯はそのままくっつけることができる可能性があり、抜け落ちた歯はもう一度生かせるチャンスがあります✨

抜け落ちた歯は水道水で洗わず、乾燥させないように歯牙保存液、もしくは生理食塩水に浸水させることが大切です。それらのものが用意できない場合は冷たい牛乳でも代用できます。

是非、参考にしてみて下さい😊

 

                             〈スタッフより〉

いい歯🦷とは??

こんにちは😃

気づけば11月😵これから年末までバタバタと過ぎていきそうです💦

 

以前のblogで◯◯の日というテーマで記念日について少し触れさせていただきました。

先日11月8日は「いい歯の日」でしたので、もう少し詳しくお話しさせていただこう思います😊

 

「いい歯の日」は1993年に日本歯科医師会が「8020運動」の一環として制定しました。

8020運動は今では広く知られているのでご存じの方も多いと思いますが、80歳になっても自分の歯を20本以上保ちましょう!と呼びかけるものです。

その目的は、いつまでも美味しく、楽しく自分の歯で食事ができるように。

そのPR活動の1つとしていい歯の日が制定されたそうです。

 

またいい歯の日には毎年ベストスマイル.オブ.ザ.イヤーが発表され、その年の最も笑顔が素敵な著名人、男女1名ずつが選ばれます✨

 

では、いい歯とはいったいどのような歯の事なのでしょう??🦷🦷🦷

虫歯のない歯?

歯周病のない歯?

白い歯?

↑これらの歯も含めてしっかり噛める自分の歯の事です!!

 

いい歯を保つと、QOL(Quality of Life)人生の質、生活の質を高めてくれるとされています。

人生の質を高めると言われると少し大袈裟と思われるかもしれませんが、健康的ないい歯が無ければ好きな物を美味しく食べる事も、楽しく食事をする事もできません💦

よく噛む事ができないと、食べ物の消化にも影響します😵

咀嚼が少なくなると唾液の分泌も減り、お口の自浄作用も低下して不衛生になります。それが虫歯や歯周病の進行に繋がります。

 

これらが日常的に起きて満足度が低下すると共に、生活の質、人生の質も下がる事に繋がるのです😭

 

いい歯を保つ為には、日々のセルフケアと歯科医院での定期的な検診、クリーニングが大切です✨

当院も皆さんのいい歯を保つお手伝いをさせていただきますので、検診、クリーニングなどお気軽にお問い合わせください♪

 

    〈スタッフより〉

 

笑顔の黄金比🦷💗

先日テレビで、蛯原友里さんが特集されていました

私の世代では、その時代のカリスマモデル!!!!💗本当に笑顔が可愛い方で憧れでした🥹💗

 

そこで話されていたのが、蛯原友里さんのその笑顔はとても特徴的ということ。

 

笑顔には歯が見えたときの黄金比があるということはご存じでしょうか?!

 

通常口角をグッとあげて笑ったとき、上の歯が左右対照に8本の歯が見えることが黄金比だということです

 

しかし蛯原さんはそこを上回る10本見えるということです✨🦷✨

 

わたしもTV越しに真似をしたところ、8本見えるどころか口角が吊りそうになりました笑笑

 

ニコッと笑ったときの歯が見える マスクをしている今の時代ではまだそんな笑顔がのぞけませんが🥹

 

マスクを外す時代が戻った時に、自信を持ってキラッと白い歯が見える笑顔を守りたいと、歯科衛生士として感じました✨💗🥹💗✨

🦷🦷🦷🦷🦷🦷🦷🦷🦷🦷

 

ご自身のハミガミだけですと磨けない部分のお掃除、取れない着色、黄ばみたち、見つけられない虫歯などなど

数々あるお口のお悩みは定期的なクリーニングにて解決できることが多いです。

皆様の大切な歯を生涯、守って生きたいと感じております。ぜひクリニックにてお待ちしております✨🦷✨

 

〈スタッフより〉

おすすめメニュー

 

みなさんこんにちは!😉

食欲の秋ですね🍁

美味しくごはんを食べれていますか?

 

以前のブログにも書きましたが、よく噛むことはメリットがいっぱい!普段の食事に噛む回数を増やすことをプラスできたら一石二鳥ですよね

以前のブログ↓↓

https://leo-dental-c.hatenablog.com/entry/2022/05/11/170829

 

我が家でも出来る時はよく噛む工夫を取り入れた食事や声かけを心掛けています🍴

この日は当院にも置いてある本の「よく噛む日曜日ごはん」を参考に手巻き寿司をしました😋

このメニューのよく噛むポイントは、、、

・手巻き寿司にして海苔を巻く(→前歯でかぶりつく)

・まぐろのたたきに沢庵を、納豆にはスティック状のきゅうりをトッピングする(→噛む回数が増える)

・弾力のあるイカとホッキ貝入りの海鮮サラダ(→奥歯を使ってよく噛むことにつながる)

・ご飯にゴマを混ぜる(→プチプチした食感を感じるようによく噛む)

自分で書き出してみて驚ましたが、手巻き寿司はすごいです😲‼️

よく噛む食材を取り入れやすく、食材の合わせ方も楽しめます

子ども達も楽しく食べれそうですし、

食事の準備も簡単です😉

うちの娘も自分で海苔とご飯に具を巻くというのが楽しかったみたいでいつもよりモリモリ食べていました!💕

この日はお寿司レーンに乗せて回転寿司気分も味わいました🍣✨

 

普段の食事、少しアレンジするだけで噛む回数が増えたり前歯と奥歯をしっかり使って噛む食事ができるようになります☺️

おすすめレシピもあったら教えてください🎵

 

 

 

スタッフより

 

 

 

 

 

 

 

歯はどれくらい硬いの?

 

こんにちは🐶

最近日が暮れるのが早くなり、

寒くなってきましたね🥶🍃

気温の差で体調くずさないように、

気をつけてください❣️

ところで歯🦷がどれくらい丈夫か、

ご存知ですか?

 

物の硬さを量る単位として、

硬さを10段階で表した

「モース硬度」というものがあるそうです!

人間の歯をモース硬度で表すと「7」で、

これは水晶とほぼ同じ硬さなんですって!

人間の歯🦷の表面を覆っている「エナメル質」が硬くて、

人間の身体の中で、一番硬い組織といわれています😳‼️‼️

 

「身近な物のモース硬度」

1.チョーク

2.岩塩、純金

3.珊瑚

4.鉄、真珠

5.ガラス

6.オパール

7.人間の歯「エナメル質」、水晶

8.エメラルド

9.ルビー、サファイア

10.ダイヤモンド

 

硬い物として、連想しやすい“鉄”のモース硬度が、「4」ですので、

いかに歯が硬くて、丈夫なのかがわかりますね💡

 

しかし、鉄が水や酸素にさらされると、

錆びてもろくなるのと同じように、

人間の歯🦷「エナメル質」も、

しっかり手入れをしないと、

虫歯によって、簡単に穴が開いてしまいます😨💦

日頃からしっかりとした手入れをして、

健康な歯で快適な食生活を送りたいですね😇🦷✨

 

《スタッフより》