leo-dental-c’s diary

いつまでも美しい白い歯で笑える、しあわせ。 レオ歯科クリニックは、新潟市西区・坂井東地区のみなさまの、 笑顔と健康をお守りしたいと願っています。

大切なNEW歯🦷❤️

毎日猛暑が続きますね😫☀️

当院もお盆休みを頂き、さっそく家でプールを出したり、流しそうめんしたり、枝豆ゆでたり、かき氷を作ったり🍧… 夏を家でも楽しんでいます🌊


先日、友人からやっと歯が生えて来たよ!の写真が送られてきました😍

小学2年生のお友達、前歯が抜けてから1年半なかなか生えてこなかった〜とのこと。


心配ありません!乳歯が抜けたということは

生えてくる永久歯が待っている✨😍✨


10人に1人のお子さんが永久歯が足りない。

ということがヨーロッパ矯正歯科学会が2006年調べた結果が出ていました。現在ですと更に多くなってると考えられます🤔


永久歯は乳歯より、ひとまわり大きいです。

エナメル質.象牙質を比べても永久歯の方が分厚く、虫歯になりにくい丈夫な構造をしています


そのために永久歯がないということは乳歯を一生大事に保っていく必要がある、可能性がとても高いのです✨🦷


当院では、6歳になるとレントゲン写真を撮影し、生えてくる予定の永久歯の本数を確認することをオススメしています😊🦷


乳歯は必ず生え変わるもの。 そのような概念をくつがえす、一生大事にしなければならないと思うと毎日の歯磨きにも気合が入りますね!!!🪥✨


当院、お盆明けの診療は816日火曜からになります🦷


ぜひ気になることがありましたらご相談ください😆💕


〈スタッフより〉







ついに、、

みなさんこんにちは😄毎日暑い日が続きますがお変わりありませんか?🌻

今日は娘の初めて歯が抜けた日の事についてお話させてください😃🦷

少し前のことになりますが、

娘が帰りの幼稚園バスから降りてきてニヤニヤしながら

「ママー!今日はびっくりするものがあるよ!」と言いました😁

「なになにー?」と聞いてもニヤニヤするだけですぐには教えてくれなかったのですが、

家に入り幼稚園バッグを開けると

「じゃーーーん!!✨」と言いながら見せてくれたものは、、、

袋に入った抜けた小さな乳歯でした👏😆

そのあとマクスを外して抜けたところも見せてくれました☺️🦷

幼稚園の先生からの手紙には✏️

給食のチーズを食べていたところグキっとなり抜けたと書いてありました🧀

抜ける数日前からグラグラが強くなり、噛みづらく、少しでも歯に当たると「痛いー😭!!!」と大騒ぎしていたのできっと幼稚園でも大変だったんだろうなと思います😂💦

失くさないように抜けた乳歯を袋に入れてくれて、丁寧に手紙を添えてくれた幼稚園の先生にも感謝です🥺💕

そしてその日の夜🌙⭐️

歯の妖精さんに乳歯とコインを交換してもらうため抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ていましたよ😉💤

この小さい乳歯でたくさん噛んでここまで大きくなったんだなぁ、と思うと歯の生え変わりは成長を感じる感慨深い出来事でした🥺✨また、娘の得意げな顔を見ると娘にとっても嬉しい出来事だったんだろうなぁ、と思います☺️💕

ちなみに抜けた乳歯は、特別に歯の妖精さんから返却してもらって、、笑

乳歯ケースに保管してあります🍀

名前と生年月日入りのケースでお気に入りです☺️💕

当院で乳歯を抜歯した際には綺麗に消毒して袋に入れてお渡ししています😉🎵

みなさんにとっても歯の生え変わりが思い出となる出来事となりますように✨✨

《スタッフより》

食欲低下なりがちな夏

 こんにちは!

日に日に暑さが厳しくなってきますね💦

暑くなると食欲も低下になりがちになりますが何かこころがけていることはありますか?

私自身梅干しやポン酢、酸味のあるものを取るようにしています😊

梅の酸味成分であるクエン酸は唾液の分泌を促して食欲を増進させるばかりでなく、胃液やその他の消化酵素の分泌を高めて消化吸収を助けてくれます😊

さらに梅に微量に含まれているピクリン酸は腸の働きを活発にし便通の改善も期待できるそうです。

唾液が出る食べ物は酸っぱいものと思いがちですが実は……

顎を動かすことによって唾液が分泌されるため、ガム.スルメ.ドライフルーツなどの硬いものをよく噛んで食べるのも効果的です👌

さらに昆布や納豆も唾液が出やすい食べ物のひとつとのこと。

意外ですよねー🤔


最近の日本人はあまり噛まなくなったとも言われています😩

食事でもよく噛むことが唾液の分泌を促すのにはとても大切です❣️

普段からよく噛むことを意識してみませんか?

食べっぱなしはNGです!食べたあとにはしっかりはみがきをすることもお忘れなく🤭

暑い夏を乗り切りましょうね☆


   【スタッフより】

食欲低下なりがちな夏

 こんにちは!

日に日に暑さが厳しくなってきますね💦

暑くなると食欲も低下になりがちになりますが何かこころがけていることはありますか?

私自身梅干しやポン酢、酸味のあるものを取るようにしています😊

梅の酸味成分であるクエン酸は唾液の分泌を促して食欲を増進させるばかりでなく、胃液やその他の消化酵素の分泌を高めて消化吸収を助けてくれます😊

さらに梅に微量に含まれているピクリン酸は腸の働きを活発にし便通の改善も期待できるそうです。

唾液が出る食べ物は酸っぱいものと思いがちですが実は……

顎を動かすことによって唾液が分泌されるため、ガム.スルメ.ドライフルーツなどの硬いものをよく噛んで食べるのも効果的です👌

さらに昆布や納豆も唾液が出やすい食べ物のひとつとのこと。

意外ですよねー🤔


最近の日本人はあまり噛まなくなったとも言われています😩

食事でもよく噛むことが唾液の分泌を促すのにはとても大切です❣️

普段からよく噛むことを意識してみませんか?

食べっぱなしはNGです!食べたあとにはしっかりはみがきをすることもお忘れなく🤭

暑い夏を乗り切りましょうね☆


   【スタッフより】

夏のおもいで〜♪手をつないで〜〜♬

このblogタイトルをみて、ある歌が頭の中に浮かんだ方はきっと私と同年代でしょう😚

夏になると毎年この歌が私の頭の中で流れています♫♪

そしてこのタイトルと今回のブログ内容は全く!関係ありません!笑笑


さて、早速本題に入ります😆

この写真、、すごいお菓子の量ですよね🍭

実はこれ私たちスタッフがスタッフルームでストックしているお菓子です😂(ほんの一部です🤫笑)

歯科で働いている者とは思えないですよね😅

でも、、歯科で働いていようが甘いお菓子もスナック菓子も甘〜い飲み物も大好きなのは皆様と変わりません😜

普段皆様に間食に対する指導させて頂く機会も多いのですが、私たちはほとんどの場合で、絶対食べないで!!とは言いません。

何故ならそれがいかに大変なことか、おやつ大好き❣️な私たち自身がよーくわかっているからです。

しかし、だからと言って制限なく好き放題食べるなんてことはもってのほか🈲です!

場合よっては、厳しい指導が必要になってしまう場合もあります、、😖


まず私たち自身が気を付けていることを紹介します。

⚪︎ダラダラ長時間食べない

⚪︎仕事中の水分摂取は水かお茶

⚪︎食後は必ず歯磨き

この3点は普段から意識しています。


またお菓子のムシ歯リスク別の一覧表をご紹介します。

お子さん、学生さん、お仕事をされている方、、それぞれ生活リズムも状況も諸好物ももちろん違います。

お話をよく伺いながら、その方それぞれの生活リズムに合った指導をさせて頂きたいと思います。

一緒に美味しく食べて、健康なお口も保って行きましょう🪥✨✨


《スタッフより》

今年もやります!!

こんにちは。

院長の田澤です。

 

先週の七夕の夜、去年のカブトムシの子供達が入っている箱から何やら物音が聞こえてきたので蓋を開けてみると、今年最初のカブトムシの成虫が1匹土から出てきていました! 

箱は外に置いてあり季節の影響を受けやすいので、梅雨が明けて早く夏が来たことも彼らには分かっているのでしょう。

その日から毎晩数匹ずつ成虫となり出てくるので、仕事が終わって帰宅後箱を覗くのがとても楽しみです。子供達と「カブトムシ取りに行くぞ!」と昆虫採集気分で懐中電灯と虫かごを持って外へ行きます(笑)。

 

ということで、今年もやりますよ!

やる前から、患者さんから「今年もやりますか?」と電話で問い合わせがあったようです(笑)。

お子さん達の夏の楽しい思い出の1つになってくれたら、とてもうれしいです。

よろしくお願いします。

 

さて、先月末山へ昆虫採集へ行ってきました。

今年初めてでしたが、いきなり立派なミヤマクワガタを捕まえることが出来ました!

格好良いですね~。

今年の夏も本業よりもこちらの方がもう既に忙しいですよ(笑)。

まだまだ暑い日が続きますが、熱中症に気を付けてそして感染対策もしながら夏を楽しみましょう!

                            < 院長 >

 

 

 

夏の楽しみ♪

こんにちは😊

TVでは連日、猛暑や台風、大雨と気候の話題が多いですね。どれも日頃から予防や対策をする事が大切だなと改めて考えさせられます。

 

さて、7月に入りいよいよ夏本番!となってきましたね😅

室内でも熱中症に気をつけなければいけない中、屋外で活動される方は本当に厳しい暑さだと思います💦

我が家の小学生の子供達も毎日重たいランドセルを背負って汗だくになりながら真っ赤な顔で帰宅します😲💦

そんな暑い時期に我が家で楽しみにしている物があります✨✨

梅ジュース♪

6月に入るとスーパーにも梅酒や梅干しの材料が並び、梅仕事をされた方も多いのではないでしょうか?

我が家はここ数年、実家で梅を収穫させてもらい、それを使って毎年シロップを作っています。

まだまだ初心者なので、毎年レシピを検索しながら少しずつ変えて作っています。

出来上がったシロップを氷と水で割って飲むと美味しいのです😍

梅にはクエン酸が含まれている為、疲労回復効果があり、夏バテ予防にもいいそうです!

ただ…

梅ジュースという名前からわかるように、こちらの梅シロップは梅と同量のお砂糖が必要になります💦(レシピにもよります)

今回は梅1kgなのでお砂糖も1kgで作っています。

もちろん1度に何杯も飲んだり原液で飲むわけではないのですが、お砂糖が入っているのでお口の中が虫歯になりやすい環境に傾いてしまいます😭

ですので、飲む量や回数など少し注意は必要ですね。

 

写真の頃から2週間ほど経ち、今年のシロップはそろそろ完成です✨これで暑い夏を乗り切りたいと思います!

そして冷たい梅ジュースを楽しんだ後はフッ素入りの歯磨き粉を使って歯磨きをしたりと、虫歯予防もしっかりしていきたいと思います😊

 

おすすめの作り方がありましたら、ぜひ教えてください♪

 

    〈スタッフより〉